So-net無料ブログ作成

お仕事コンビネーション【太陽・獅子座×火星・山羊座】-1 [お仕事コンビネーション(太陽・獅子座)]

こんにちは。
太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

お仕事コンビネーション第43回目をお送りします。

このコンビネーションでは、太陽と火星がどの星座にあるかを見ていきます。

※太陽星座・火星星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html

太陽は、目的意識や適職をあらわします。
火星は、情熱がどのように表現されるかを意味します。
太陽星座にそぐわしい火星星座ならば、
仕事を進めていくとき、違和感なくやっていかれるでしょう。
反対に、太陽星座と火星星座がぎくしゃくした関係ならば
仕事もつまずくことがあるかも。

第43回目の今日は、太陽星座が獅子座、火星星座が山羊座のお仕事コンビネーション。
まずは女性がこのコンビネーションだった場合を見ていきましょう。

太陽星座の獅子座と、火星星座の山羊座は、
ホロスコープ上では150度の関係で、
実は悩ましい星座同士。
ストレスフルと言われる角度関係。

けれど、どちらも似ている部分が多い。
絶対に一番になる!という強い思いがあって
そのためにはたゆまぬ努力をする。

このコンビネーションの場合、
その人の本質をあらわす太陽が獅子座にあるので
「いつかは」ではなく、「私は間違いなく一番!」という思いが心の底にある。
もし今、一番のポジションにはいなくても
「私を一番と認めない周囲がいけない」くらいに思っているはず。

一方の火星星座・山羊座は、何であれ踏ん張る。
血のにじむような努力の先にあるのが、一番のポジション。
つまり、てっぺんを目指していくわけね。

こんなコンビネーションだから
お仕事運は、前述したように苦しくストレスフルだけれど、
上昇していく一方。
しかも実によく考え、粘り、努力する。
いつかは必ず目指すところに行けるはず。

適職を示す太陽・獅子座は
エンターテイメント業界、ホテル業界への適性を示している。
代議士も適職。
そんな世界でビッグな成功を目指すのがふさわしいんじゃないかしら。

ただし、いまだ「女だてらに」という考え方も残っているので
道は険しいと思う。
また仕事に打ち込むあまりにワーカホリックになりやすいため、
プライベート、とくに家族のことがおざなりになりがちな点も気がかり。
自分にとって、本当に大切なこと・人・モノは何なのか、
時々立ち止まって考えることも大切だと思う。


posted by taiyonomajo at nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。