SSブログ
月コレクション ブログトップ
前の10件 | -

月コレクション 第76回  一点物(作家物)の月グッズ [月コレクション]

 月の魔女・小泉茉莉花です

月の魔女・小泉茉莉花は自他とも認める日本一(?)の月グッズコレクター。
魔法アイテムの中でもいろいろご紹介しています。
もちろん、グッズだけを収集しているわけではありません。
月コレクションでは、月の本や映画、音楽など月にまつわるいろいろなお話をしていきたいと思います。
第76回は一点物(作家物)の月グッズ.

小泉の月コレクションは上限の金額をきめていたので、作家物は少ないです。

まずはじめは最近編集さんからいただいた月のブローチ
作家の由里葉さんのもの。
望遠鏡がついているのですが、それがとてもかわいいです。
小雪さんからいただいたブローチ.JPG


陶芸家・中野純さんの月のはしおき。
中野さんのお友達が個展にいかれるときにお供して、
ひとめぼれで買ったものです。
中野純さんのはしおき.jpg


水野玲さんが月の魔女と太陽の魔女に作ってくださったものはたくさんありますが、
これも一点物ですね。
こちらは太陽と月のストール。
太陽の魔女は太陽、月の魔女は月でのおそろいです。
水野玲さん作月のベール.jpg


一点物はこの世に一つしかないと思うと嬉しいですよね。
他にもいくつかありますが、それはまたいずれ。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

月コレクション 第75回 月のアクセサリー(スピリチュアル編) [月コレクション]

 月の魔女・小泉茉莉花です

月の魔女・小泉茉莉花は自他とも認める日本一(?)の月グッズコレクター。
魔法アイテムの中でもいろいろご紹介しています。
もちろん、グッズだけを収集しているわけではありません。
月コレクションでは、月の本や映画、音楽など月にまつわるいろいろなお話をしていきたいと思います。
第75回は月のアクセサリー
月と天使など架空の人たち、というか、スピリチュアルな人たちのコラボ編です。


まずは月と天使
何だかよくわからないと思いますが、キャンドルスタンドです。
20100707113635.jpg

珍しい後ろ向きですが、背中から羽根がはえているので天使でしょう。
天使は神々と人間の間にいて人間たちに神の言葉を伝えるもの。
また、悪魔を追い払う役割もになっていたといわれています。

次は月と悪魔
anna sui 化粧品のノベルティだったと思います。
女の子の悪魔、小悪魔って感じですね。
DSC_0057.jpg


次は月と小人
小さな妖精ともいわれます。
妖精は自然界の精霊です。
ブローチの小人たちはほうきにのってますね。
20100121120716.jpg


月と妖精もあったはずですが、みつかりません。

月とサンタクロースもここに入るのでしょうか?
20111217195928.jpg

サンタクローズは夜中に子供たちにプレゼントを配るので
月とサンタクロースはたくさんあります。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

月コレクション 第75回 月の食器 [月コレクション]

 月の魔女・小泉茉莉花です

月の魔女・小泉茉莉花は自他とも認める日本一(?)の月グッズコレクター。
魔法アイテムの中でもいろいろご紹介しています。
もちろん、グッズだけを収集しているわけではありません。
月コレクションでは、月の本や映画、音楽など月にまつわるいろいろなお話をしていきたいと思います。
第74回は月の食器

月の魔女の館の食器はすべて月
月グッズを集めているうちに月以外のものは処分してしまったので、
月ばかりになりました。
一度引っ越しするときにやむをえず、その月の食器の半分以上を処分しました。
今あるものは普段愛用しているものばかりです。

月のポット
20100616171107.jpg



ふたつめはいただきものの月の大皿
月の魔女の食器には珍しくブランド物の高級品。
20090929223417.jpg


最後はクリスマスシーズンがおわってセールにでていたカップ。
何かしらストーリーがあった方がよく覚えているもので、
今でも愛用しています。カップの箱も可愛かったです。

20100104172625.jpg


20100104172813.jpg


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

月コレクション 第73回 月のベビー用品 [月コレクション]

 月の魔女・小泉茉莉花です

月の魔女・小泉茉莉花は自他とも認める日本一(?)の月グッズコレクター。
魔法アイテムの中でもいろいろご紹介しています。
もちろん、グッズだけを収集しているわけではありません。
月コレクションでは、月の本や映画、音楽など月にまつわるいろいろなお話をしていきたいと思います。
第73回は月のベビー用品

ひとつめは月のオルゴール
20110512171434.jpg


月はクッションのようにふわふわした素材でできています。
さわると音楽がながれるようになっています。
触ると気持ちいいし、可愛かったので、小泉もベットサイドにおいていました。


ふたつめは月の写真たて。
20110615130605.jpg


ベビー用品がたくさんついていて可愛いです。
お知り合いの出産祝いにさしあげました。

最後はベビーならぬ犬のおもちゃ。

20100503201233.jpg


犬も飼ってないのに、月だったので買いました。
このころはストレス解消でもあったのでしょうか、手あたり次第買ってました。
こちらも犬を飼っている方にさしあげました。
わんちゃんが喜んでかみついている写真を送ってくださいました。
すぐにぼろぼろでしょうね。


最後に、西洋占星術の話になりますが、
7歳までの子供は母親の庇護下にあるので、月星座で性格などをみます。
なので、ベビー用品にも月が多いのかしら? なんてね。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

月コレクション 第72回  月の香炉 [月コレクション]

 月の魔女・小泉茉莉花です

月の魔女・小泉茉莉花は自他とも認める日本一(?)の月グッズコレクター。
魔法アイテムの中でもいろいろご紹介しています。
もちろん、グッズだけを収集しているわけではありません。
月コレクションでは、月の本や映画、音楽など月にまつわるいろいろなお話をしていきたいと思います。
第72回は月の香炉


太陽と月の魔女カードにも太陽カードに香炉があります。
香炉は神聖な儀式のときに使うもの。

香炉には月が描かれているものが多いのでたくさんもっていました。
が、コレクションしていたものは使わないというのが原則だったので、
一度も使わないまま、おゆずりしてしまいました。
最近、古いデジカメから写真をとりだしたのですが、そこに香炉がたくさん写っていました。
お譲りする前に写真にとったのだと思います。

余談ですが、私のデジカメ、すでにメーカーはカメラから撤退していて、
電池など買えず、大変でした。。。
時間は経過している、時代は変わっているんだけど、
それを意識することがなかったのか、あるいは意識しないようにしていたのかもしれません。
それを今回のコロナの時間で変わらざるを得なくなって、
時間の経過を思い知らされました。


その写真の中からご紹介。
白の香炉。お皿の上に置くタイプ。

PICT0039.JPG


これはおなじみの中にいれるタイプ。

PICT0041.JPG



箱根のホテルの部屋においてあったお茶の香炉。こちらにも月が。。。

20100622200339.jpg



今こそ、お香などたいて、のんびりリラックスしたいところですね。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

月コレクション 第71回  月の形が入っているお菓子 [月コレクション]

 月の魔女・小泉茉莉花です

月の魔女・小泉茉莉花は自他とも認める日本一(?)の月グッズコレクター。
魔法アイテムの中でもいろいろご紹介しています。
もちろん、グッズだけを収集しているわけではありません。
月コレクションでは、月の本や映画、音楽など月にまつわるいろいろなお話をしていきたいと思います。
第71回は月の形が入っているお菓子

月の形が入ってるお菓子、すなわち
詰め合わせの中に月の形がひとつはいってるお菓子です。
全部月なら即買い(最近はそうでもないけれど)ですが、
いろんな形の中にひとつだけ入っていて、お値段もいい場合は悩みます。。。

こちらは今年のバレンタインディに月がはいっていたよと
プレゼントされたチョコレート。コージーコーナーのものです。

2020バレンタイン月チョコ.jpg


うれしかったです!

こちらは買ったものにたまたま月の形のクッキーがはいっていたもの。
ユーハイムのテーゲベック。
テーゲベック.jpg


最近、人にも会えないので教えていただくこともないし、
デパ地下で月探しもできないが残念です。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

月コレクション 第70回 リアルな月グッズ [月コレクション]

 月の魔女・小泉茉莉花です

月の魔女・小泉茉莉花は自他とも認める日本一(?)の月グッズコレクター。
魔法アイテムの中でもいろいろご紹介しています。
もちろん、グッズだけを収集しているわけではありません。
月コレクションでは、月の本や映画、音楽など月にまつわるいろいろなお話をしていきたいと思います。
第70回はリアルな月グッズ。

月グッズは月の絵が描かれているものが多い。
月齢が並んでいるきれいなものもたくさんある。

そんな中でリアルな月のグッズはなかなかないように思うのだけど。。。
あるんだけど、私が選ばないだけかも。

で、お友達のライターさんからいただいた月のもようふせん@暦生活。
よーくみてください。
英ちゃんからいただいたメモ帳.JPG


月の中に何かみえるでしょ?
日本なら月の中にいるのはウサギが多いけど、
ブルームーン(見ると幸せになれる!)の中にいるのはライオン。
アラビアでは吠えているライオンが月の中にいるんだそうです。
このシリーズ スーパームーンのうさぎとストロベリームーンのかにもあります!


もうひとつもいただきもの。
前にもご紹介しましたが、何年か前に天城映先生にいただいた月のポーチ。
DSC_2203.jpg

こちらの方がよりリアルですね。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

月コレクション 第69 回 月グッズとの感動の再会 [月コレクション]

 月の魔女・小泉茉莉花です

月の魔女・小泉茉莉花は自他とも認める日本一(?)の月グッズコレクター。
魔法アイテムの中でもいろいろご紹介しています。
もちろん、グッズだけを収集しているわけではありません。
月コレクションでは、月の本や映画、音楽など月にまつわるいろいろなお話をしていきたいと思います。
第69回は月グッズとの嬉しい再会のお話です。

昨年の書泉グランデでの太陽と月の魔女カードwithフェニックス&ドラゴンのイベントの
ときにいただいた「月の精」(ちをり)というお菓子。
和風クッキーが月と可愛い童が描かれた缶に入っています。
ずいぶん前に月が描かれた缶にひとめぼれして買った記憶があります。
あの缶はどうしたんだろう??
あまりに月グッズが多すぎて泣く泣く処分したものがあるのです。
懐かしい再会でした。


月の缶.jpg


先日TWGの紅茶をいつも月グッズを送ってくださるお世話になっている編集の方に
いただきました。
このブランドお店は自由が丘にあって、アフタヌーンティをいただきに
いったことがあって、この紅茶も月の缶をウインドウ越しにながめていました。
高級品なので手がでなかったので、いただいたときは「あの紅茶だ!」と
とても嬉しかったです。
しかも、月の魔女の愛用しているティバッグ。布製のティバッグです!
ストロベリーの香りの緑茶でハーブティのような感じで飲みやすい。
感動の再会でした。


SILVER MOON.jpg


シルバームーンティティバッグ.JPG

月のアンティーク風の手鏡。
これは二代目。初代はあやまって割ってしまいました。
がっくりしていた何日か後に担当編集さんにいただいたときにはびっくり!
アンティーク風なんでそんなに手に入りやすいものではないと思うんですが。。。
もどってきてくれたんだと思って、今も愛用しています。
引き寄せかしら!?

月の鏡.jpg



最後に先日おとずれた庭園美術館でも感動の再会がありました。
すごーい前にパリ旅行中にデパートで買った月の香水瓶のミニチュアと
同じ物がなんと展示されていたのです。
サイズは展示されていたのよりもっと小さかった気がしますが。。。。
あれもどこにいったのかなぁ。。。

香水瓶庭園美術館.JPG

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

月グッズコレクション 月のハーブティ [月コレクション]

 月の魔女・小泉茉莉花です

月の魔女・小泉茉莉花は自他とも認める日本一(?)の月グッズコレクター。
魔法アイテムの中でもいろいろご紹介しています。
もちろん、グッズだけを収集しているわけではありません。
月コレクションでは、月の本や映画、音楽など月にまつわるいろいろなお話をしていきたいと思います。
第68回目は月のハーブティ

太陽と月のお菓子(さんご).JPG


先日の太陽と月の魔女のティパーティ用に会場である麻布十番燦伍 (さんご)さんが
用意してくださった特製オリジナル 太陽と月のケーキセット。
太陽の象徴であるオレンジのケーキと月のハーブティ。
燦伍 (さんご)さん、ありがとうございました!

ハーブティといえば、癒される、よく眠れるなどから月が連想されます。
ハーブティのパッケージに月が描かれることが多々あります。

広尾の椿崇善というお茶屋さんでみつけた月のハーブティ。
月のハーブティ椿崇善 (2).JPG


こちらはよくみかける満ち欠け別4種類入り。満ち欠け別になっているものもあります。
20120218194430.jpg


もうひとつカレルチャペックで購入した太陽と月のハーブティ。
DSC_1232.jpg


太陽と月だったので太陽の魔女にもプレゼントしました!

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

月グッズコレクション 第67回 月の名前 [月コレクション]

 月の魔女・小泉茉莉花です

月の魔女・小泉茉莉花は自他とも認める日本一(?)の月グッズコレクター。
魔法アイテムの中でもいろいろご紹介しています。
もちろん、グッズだけを収集しているわけではありません。
月コレクションでは、月の本や映画、音楽など月にまつわるいろいろなお話をしていきたいと思います。
第67回目は月の名前がついたものをご紹介。

幻月.JPG


最初は年始に購入した福袋の中に入っていた然花抄院の「幻月(げんげつ)」というお菓子。
堅焼きワッフルにヴァニラ風味のクリームをはさんだ和洋折衷の洋風煎餅だそうです。
月の名前がついているものはつい手がでてしまいます。
で、「幻月(げんげつ)」って何でしょう?
月の両側に月のような光の塊がみえることだそうで、
月の魔女は残念ながら見たことがありません。。。
固焼きワッフルが二枚の間にクリームがはさまっているから、
月がふたつで幻月なのかしら??

もうひとつは遊 中川の「残月」シリーズのつげの櫛
ずいぶん前にいただきました。

残月.jpg


「残月」とは明け方まで残っている月のこと。
写真は右側が明るいので三日月で、残月は逆なのではないかと思うのですが。。。
太陽と月の魔女カードwithフェニックス&ドラゴンでいうと逆三日月の絵が
正しいのでは?
かつては櫛を送るのは9と4で苦と死を連想させてよくないと
いわれていました。
ただし、求婚のときは苦も死もうけとめるから結婚してくださいという意味で
贈ったのだそうです。
残念ながらこれはお仕事関係の女性からいただいた物ですが。。。

月には素敵な名前がたくさんありますね。


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:占い
前の10件 | - 月コレクション ブログトップ