SSブログ
魔法レシピ ブログトップ
前の10件 | -

心を守ってくれる【タケノコとブロッコリーのサラダ】 [魔法レシピ]

こんにちは。太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

ゴールデンウィークが明けると、
盛んに出回っていたタケノコも、そろそろシーズンが終わります。
今年最後のタケノコは、このレシピで〆てはどうでしょう。
疲れたり、いやな思いをしたりして、何かに守ってもらいたいときに
このタケノコのサラダが力になってくれるでしょう。

そもそもタケノコには守護のパワーがひそんでいます。
中国や日本では竹は長寿のシンボル的存在です。
また家を守るため、家の周囲の竹を植えることもありました。
竹は根を四方八方に張り巡らすので
たとえば地震のときなどに家を守ってくれるのですね。
また私たちが気づかないうちに心の中に潜んでいたものを
探し出してくれる力もあります。
が、やっぱり一番強いのは、守護のパワー。

そして、ブロッコリーにもまた守護パワーがあります。
それも優しく包み込んでくれるような、母のようなあたたかなパワー。


【タケノコとブロッコリーのサラダ】

s-028.jpg



〈材料〉
・茹でたタケノコ…200グラム
・ブロッコリー…200グラム(目分量でタケノコと同じくらいの量)

(ドレッシング)
・酢…大さじ1
・オリーブオイル…大さじ1
・塩…ひとつまみ
・コショウ…適宜
・すりおろしニンニク…少々

〈作り方〉
① タケノコは厚さ~3ミリにスライス。
s-015.jpg


② ブロッコリーは小房に分け、軟らかめに茹でる。
s-018.jpg


③ ドレッシングの材料をよく混ぜ合わせ、①②とあえたら出来上がり!

※バジルや辛子などをドレッシングに加えれば守護の力はさらに強くなります。
※拍子抜けするほど簡単で、呆れるほど美味しいので、
食卓にもう1品ほしいときにもぜひ!


posted by taiyonomajo at nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

ピュアな心を育てる【昆布の煮物】 [魔法レシピ]

こんにちは。太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

本日、ご紹介する魔法レシピは、沖縄の郷土料理からインスパイアされもの。
といっても沖縄で教えてもらったわけではなく、
沖縄料理屋さんで出された一皿に、魔女の心が動かされたのです。

昆布をたっぷり使います。
昆布は月に支配され、その属性は水。
流れるような感性と、純粋無垢な心を意味します。
こんなパワーを持つ昆布を食べ続けたなら
私たちの心の穢れも、いつの間にかすっきりときれいにな浄化されるはず。
そう、ピュアな心を育ててくれるレシピです。

一緒に炊き合わせるさつまあげは、魚の練り物。
魚もまた純粋な心を育て、さらにはスピリチュアルな感性も与えてくれます。


【昆布の煮物】

s-119.jpg



〈材料〉
・切昆布…200グラム
・さつま揚げ…4~5枚
・サラダ油…大さじ1
・しょうゆ…大さじ2
・酒…大さじ1
・砂糖…大さじ2
・ショウガ…2カケ

〈作り方〉
① 切昆布はざっと洗ってから、食べやすい長さに、
  さつま揚げが大きい場合は、ひと口大に切っておく。
s-097.jpgs-092.jpg


② フライパンにサラダ油と千切りにしたショウガを入れて、弱火で熱し、
 ショウガの香りが立ってきたら、さつま揚げを入れて炒める。
③ さつま揚げに火が通ったら、切昆布を加えて軽く炒め、
s-107.jpg


全体に油が回ったところで醤油、砂糖、酒、水を加え、
汁けがなくなるまで煮たらできあがり!


※さつま揚げは、どんな種類のものでも、魚の練り物ならばOK。
 今回は紅ショウガの入ったものを使いました。
※煮物と銘打ったレシピですが、炒め物のような感覚で作ってください。


posted by taiyonomajo at nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

愛をもたらす【ホットチョコレート】 [魔法レシピ]

こんにちは。太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

冬がやってきています。
寒い日々には、温かな飲み物で心も体もホッとさせましょう。
その飲み物が、魔法の力を持っていたら、言うことありませんね。

というわけで、今回はあなたの心に愛をもたらす飲み物レシピ、
ホットチョコレートのご紹介です。

ホットチョコレートは、ホットココアとどう違う?
ホットチョコレートは、チョコレートを主な食材にしています。
ホットココアは、ココアパウダーが主原料。
そして、チョコレートとココアパウダーはカカオ豆からできている。
というわけで、厳密な違いはないと思っていいでしょう。

今回、あえてホットチョコレートを選んだわけは、
作るのにちょっとだけ手間がかかるから。
その手間をかけている間に思いを込められるから。

さて、カカオでできたチョコレートは、
愛を運んでくれる食材。
人を愛したり、人から愛されることに力を貸してくれます。
とりわけ思いを込めて口にした、ほんのちょっぴりのチョコレートは
愛を届ける力が強いようです。

牛乳にもまた愛のパワーが込められています。
月の支配を受けている牛乳は、同時に霊感も届けてくれます。
牛乳を取り込むことで、愛に敏感になり、
一瞬にして愛をつかむことができるようになるでしょう。

さらにミントの葉。
古代ギリシアでは、ミントティーは愛を深めるために使われていたようです。
つまり愛を運んでくれるハーブです。

チョコレート、牛乳、ミントの3拍子揃ったホットドリンクを、
ぜひ日常に取り入れてくださいね。


【ホットチョコレート】

s-魔法レシピ‗ホットチョコレート 031.jpg



〈材料…カップ2杯分〉
ビターチョコレート…50~60グラム
牛乳…300ccくらい
ミントの葉…適宜

〈作り方〉
①チョコレートを刻む。
s-魔法レシピ‗ホットチョコレート 006.jpg


②鍋に牛乳を入れ、①を加えたら火にかける。
s-魔法レシピ‗ホットチョコレート 007.jpg


③ときどきかき混ぜながらチョコレートを溶かし、沸騰直前で火を止める。
s-魔法レシピ‗ホットチョコレート 017.jpg


④カップに入れ、ミントの葉を飾り、できあがり!

※③のときには中火くらいで。
強火にするとすぐに沸騰して、チョコレートが溶けきらないかもしれません。
※鍋をかき混ぜるときに「愛が訪れますように」と念じることが大事。
 もちろん飲むときにも、同じことを念じましょう。


posted by taiyonomajo at nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

心に安らぎをもたらす【リンゴとプルーン入りローストポーク】 [魔法レシピ]

こんにちは。太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

そろそろ晩秋。
今年は夏が長かっただけに
あっという間に秋が終わろうとしています。
となれば、もう冬支度をしなくては。
とても忙しないです。慌ただしいです。
心がくたびれます。

というわけで、心をリラックスさせ、安らぎをもたらすレシピをご紹介しましょう。
ローストポークです。

ポークは、月の支配を受ける食材。
月は女性性を意味しますから、
ポークには心をやさしく包んでくれるパワーが潜んでいると考えられます。

このローストポークには、りんごとプルーンを挟みこんでいます。
りんごは金星の支配を受けるフルーツで、
これもまた安らぎを与えてくれる食材。

プルーンは、そもそも守護のパワーを持っています。
ヨーロッパでは昔、魔除けとして
ドアや窓の上にプラムの小枝を置いたと言われていますし、
中国でもプラムを食べると魔除けになると言われています。

こんなふうに安らぎと守護とのパワーを持った食材を使ったレシピを
ぜひお試しくださいね。


【リンゴとプルーン入りローストポーク】

IMG_1227.jpg



〈材料〉
豚塊肉…400~500グラム
りんご…1個
プルーン…6個くらい
塩コショウ…適宜
ワイン…大さじ2
砂糖…大さじ1
コンソメ液…カップ1~2

〈作り方〉
①りんごを4つ割にし、さらに3等分して、合計12個にカットしたら、
皮と芯を取り除いて、ワインと砂糖を加えて5分ほど煮る。

IMG_1193.jpg


②豚塊肉は真ん中を切り開いて(観音開き)塩コショウし、
IMG_1198.jpg


真ん中に①のりんごとプルーンを挟んで包み込み、
IMG_1202.jpg


外側にも塩コショウをして、崩れないようタコ糸でしばる。
IMG_1208.jpg


③180度で温めたオーブンに②を入れ、コンソメ液1/3を上からかけ、
約1時間焼く。
④20分おきに③にコンソメ液1/3ずつをかける。
⑤竹串を刺して澄んだ肉汁が出れば出来上がり!

※ポークはビタミンB含有量が多いので、体の疲れにも効果的です。
※ベリー類のジャムをつけて食べるのも一興。
※茹でたりソテーした野菜を付け合わせに!





posted by taiyonomajo at nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

セクシュアルな魅力アップ【ゴーヤと卵の炒め物】 [魔法レシピ]

こんにちは。太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

夏バテ解消に効果的と言われるゴーヤ。
夏の野菜ですね。
もう秋ですからゴーヤのシーズンは過ぎてしまったけれど、
夏の名残りでまだ手に入るかも。
そんな時はぜひこのレシピのチャレンジしてください。

ゴーヤは蠍座に属する野菜。
そして蠍座は性的なパワーを秘めています。
ゴーヤを体の中に取り入れればセクシュアルな魅力を手に入れたも同然!

また、卵は全ての創造力の源であり、
不思議なエネルギーを届けてくれる食材です。
ゴーヤの持つパワーを増幅させてくれるでしょう。

栄養面から見ても、ゴーヤはビタミンCとカリウムが豊富。
炒めるなどの加熱調理なら、栄養価は損なわれにくく、
タンパク質とともに摂取するといいとも言われています。



【ゴーヤと卵の炒め物】

IMG_0355.jpg


〈材料〉
ゴーヤ…1本
卵…2~3個
サラダ油…大さじ1×2
塩コショウ…適宜

〈作り方〉
①ゴーヤは縦半分にカットし、スプーンで中のワタを取り出してから
 3㎜くらいの薄切り。
IMG_0352.jpg


②フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、といた卵を入れてサッと炒めたら
 取り出しておく。
③再度、フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、①ゴーヤを炒める。
④③に火が通ったら、②の卵を加えて炒め合わせ、
 塩コショウで味付けすれば出来上がり!

※セクシュアルな魅力にあふれたご自分の姿を想像しながら食べると効果的。
※②の卵の炒め方は半熟程度がよさそう。



posted by taiyonomajo at nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

心のエネルギーをアップさせる【割り干し大根のはりはり漬け】 [魔法レシピ]

こんにちは。太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

暦はすでに秋だけれど、暑いシーズンはまだまだ続きます。
体はとてもくたびれています。
同時に心のエネルギーもダウンしているのではありませんか?

そこで心のエネルギーアップに役立つレシピをご紹介しましょう。
はりはり漬けです。

この魔法レシピでは、割り干し大根を使います。
割り干し大根は、1本の大根を縦に約20分割し、天日干ししたもの。
切干大根よりもずっと太くて、歯ごたえがあります。
そして大根の美味しさもぎゅっと凝縮されています。

太陽の熱や光をたっぷりと取り込んだ割り干し大根は
まさに太陽パワーの申し子。
そして大根は大地のがっちりとしたパワーを蓄えています。
エネルギーが低下した心に、新たな力を与えてくれるでしょう。
たくさん作って毎食、あるいは1日1回でもいい、召し上がれ!


【割り干し大根のはりはり漬け】

IMG_0234.jpg


〈材料・2人分〉
割干し大根…40グラム
人参…40グラム
昆布…10グラム

(調味料)
水…20cc
酢…30 cc
しょう油…30 cc
砂糖…大さじ1
酒…大さじ1
唐辛子…適宜

〈作り方〉
①割り干し大根は1時間程度、多めの水に浸して戻す。
IMG_0138.jpg


②①を4センチくらいにカット。
③人参は長さ4センチくらいの千切り。
IMG_0143.jpg


④昆布は水でサッと洗い、ちょっと置いてからハサミで細く切る。
⑤ボウルに割り干し大根、人参、昆布を入れ、調味料を加えてよく混ぜる。
⑥1時間ほど置いたら出来上がり!

※冷蔵庫で1週間ほど保存できます。
※唐辛子はお好きな量をどうぞ。
※食べるときに「私の心が元気になりますように!」と念じると更に効果的。


posted by taiyonomajo at nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

浄化とリフレッシュ【焼き野菜のピクルス】 [魔法レシピ]

こんにちは。太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

暑い夏です。
体が疲れます。気力もダウンしてしまうでしょう。
そんなときには身のまわりを浄化することがとても大事。
断捨離したり、あれやこれやを整理整頓したり。
そして、食べ物でも後押しすることができるのですよ。
それが今回ご紹介するレシピ【焼き野菜のピクルス】。

ピクルスと言えば酸っぱいもの、ですよね。
酸っぱいものにはクエン酸が含まれています。
疲れてくると体の中には乳酸が溜まります。
それを代謝させるのにはクエン酸が必要。
つまり酸っぱいものをいただくと、疲れが取れるというわけです。

焼いた野菜をピクルスにしましょう。
焼くことによって火のエネルギーが蓄えられます。
火は、浄化と情熱をもたらすもの。
ほら、暑い夏やくたびれた時にぴったりでしょ!?

今回使った野菜は、カブ、パプリカ、ズッキーニ、プチトマトですが、
何を使ってもいいと思います。
夏場ならばナス、かぼちゃもおすすめ。


【焼き野菜のピクルス】

IMG_9853.jpg


〈材料〉
・カブ…大1コ
・パプリカ…1コ
・ズッキーニ…1本
・プチトマト…5~6コ

(ピクルス液)
・酢…1カップ
・水…2カップ
・砂糖…大さじ4~5
・塩…少々
・鷹の爪…少々
・ローリエ…1枚
・粒コショウ…少々

〈作り方〉
①ピクルス液の材料を鍋に入れ、ひと煮立ちさせて冷ましておく。
IMG_9839.jpg


②プチトマト以外の野菜は食べやすい大きさにカットし、フライパンで焦げ目がつくまで焼く。
③②の野菜が焼けた頃にプチトマトを加え、さっと熱を通す。
IMG_9845.jpg


④①のピクルス液に野菜を漬け込み、冷蔵庫でひと晩、寝かせれば出来上がり!


※野菜を焼くときにオイルは使っていません、素焼きです。
お好みでオイルを使うのもアリ。
※砂糖の量はお好みで加減してください。このレシピだとかなり酸っぱいです。
※ひと晩、寝かせずに、出来立てをいただいても、十分美味しい!


posted by taiyonomajo at nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

危機察知能力を高める【フェンネルのハーブバター】 [魔法レシピ]

こんにちは。太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

地震がくるかもしれない、とか
なんだか病気になりそうだ、とか
どうもトラブルが起きそうな気がする、などというように
危ないことが事前にわかったらいいですよね。
私たちはそれなりに手立てを講ずることができますから。

というわけで、今回は危機を察知する能力をアップさせるレシピのご紹介です。

簡単なレシピですから、ぜひトライしてください。
材料も2つだけ。
フェンネルとバターのみ。

フェンネルには守護のパワーが潜んでいます。
フェンネルを食せば、私たちは体の内と外、両側から守られるでしょう。

バターは、他の乳製品と同様、
霊感、直感を高める力を持っています。
要するに、ピン!とひらめく力ですね。


【フェンネルのハーブバター】

IMG_9698.jpg



〈材料〉
・フェンネルの葉…40グラム
・バター…80グラム

〈作り方〉
①バターは室温に戻して、柔らかくしておく。
②フェンネルの葉先だけを切り取り、みじん切り。
細い枝なら一緒にみじんに切っておく。
IMG_9676.jpg


③バターとフェンネルを混ぜ合わせ、清潔な容器に移す。
IMG_9682.jpg


※フェンネルを使いきれなかったときなどに、ぜひ試してみて!
※魚や肉の上に載せていただくのがおすすめ。
※バターは有塩、無塩どちらでもOK。
ただし有塩バターの場合は、魚や肉の塩加減を控えめにしておきましょう。
※冷蔵ならば1週間、冷凍しておけば2~3か月は保存可能。




posted by taiyonomajo at nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

メンタル強化【おからサラダ】 [魔法レシピ]

こんにちは。太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

5月病ではありませんか?
そうでなくても打たれ弱い自らの豆腐メンタルに手を焼いている方もいるでしょうね。
これから梅雨のシーズンに入れば、憂鬱な陽気に影響されて、
メンタルが落ち込むことも考えられます。

というわけでメンタルを強化するレシピをご紹介しましょう。
見かけは、まるでポテトサラダ、
でも材料は、おからがメインというレシピです。

おからは、大豆から豆腐を作るときに出る絞りかす。
ですから大豆と同じパワーが潜んでいると考えられます。
そして大豆には守護パワーがありますから、
おからもまた、私たちの身を守ってくれる食材。

更に、このレシピには酢とタマネギが欠かせません。
酢には、大豆と同じく守護の力があり、
かつ、浄化のエネルギーが潜んでいます。
そして粘り強い力を与えてくれる食材です。

タマネギもまた、守護パワーがあるうえ、
外敵を決して寄せ付けない強烈な戦闘力も与えてくれます。


【おからサラダ】

IMG_9516.jpg


〈材料・2人分〉
・おから…100グラム
・きゅうり…1/2本
・タマネギ…1/4コ
・ニンジン…10グラム
・冷凍グリーンピース…20グラム
・セロリ…1本弱
・ハム…30グラム
(ドレッシング)
・酢…大さじ2
・砂糖…大さじ1
・マヨネーズ…大さじ1
・塩こしょう…適宜

〈作り方〉
①おからは耐熱容器に入れ、軽くラップをかけて、電子レンジで1分ほどチン!
②薄く輪切りスライスしたきゅうりはザルに入れて、塩ひとつまみをふりかけておく。
③タマネギも薄くスライスし、水につけておく(辛みを抜くため)。
④ニンジンは長さ3センチ、厚さ2ミリに切り、電子レンジで1分ほどチン!
⑤冷凍グリーンピースは軽くゆでておく。
⑥セロリは薄くスライス、ハムは長さ3センチ、幅数ミリに切る。
⑦ボウルに①~⑥を入れ、ドレッシングで和えれば出来上がり!
(きゅうりはギュッと絞り、タマネギとグリーンピースはしっかり水気を切る)

※おからは、ほぼ生の状態で使いますから、新鮮なものを。
※タマネギは必ず入れましょう。
 それ以外の材料は、通常のポテトサラダと同様、お好きなものをお使いください。
※食べるときに「メンタルが強くなります!」と念じることも忘れずに。



**************************************************

[ぴかぴか(新しい)]Facebookグループ「太陽と月の魔女カード愛好会」を立ち上げました!
太陽と月の魔女カードを愛してくださる方なら、どなたでもご入会いただけます。
「太陽と月の魔女カード愛好会」https://www.facebook.com/groups/1417274245478740
ご参加お待ちしております!

**************************************************

[ぴかぴか(新しい)]「太陽と月の魔女カード 月イチ・リーディング塾」開きます。
魔女カードの、いわばお勉強会です。
第2回は 6月17日(土)夜8時からオンラインで1時間ほど。
詳しい情報は改めてご案内いたします。


posted by taiyonomajo at nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

魔除けパワー【小豆と昆布の煮物】 [魔法レシピ]

こんにちは。太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

前回の【大豆サラダ】に続いて、今回も豆のレシピです。
【大豆サラダ】のレシピは、こちら

使うのは小豆と昆布。
煮物ではありますが、甘く煮たりはしません。
ほんの少しの塩を加えるだけ。
小豆そのものの味でいただくレシピです。

豆はひと晩、水に浸してから煮るのが通例ですが、
小豆に限っては浸水させる必要がなく、
すぐに煮ることができます。
そんな意味ではお手軽!

そもそも赤い色には魔除けのパワーが潜んでいます。
小豆の煮汁も赤いですよね。
だから小豆にもまた魔除けパワーがある、と言われています。
尤も、実際には煮汁は赤いわけではなく、
むしろ茶色いような…。

また現代の栄養学によれば、小豆の赤い色はポリフェノールの色だそうです。
さらに小豆には浮腫を解消する効果もあるようで。

ま、そんなことはともかく、小豆パワーを取り込むレシピということで、
最近ツイてない、嫌なことばっかり起きる…などと思うのならば、
ぜひお試しくださいね。


【小豆と昆布の煮物】

IMG_9296.jpg


〈材料〉
・小豆…100グラム
・昆布…20センチ
・塩…適宜

〈作り方〉
①小豆をザルに入れて洗ってから鍋に入れる。
②さっと水洗いした昆布をハサミで小さくカット。
③昆布も鍋に入れて小豆の5倍の水を加え、沸騰したら弱火で20~30分ほど煮る。
IMG_9289.jpg


④試しに小豆をひと粒食べ、好みの固さになるまで煮続ける。
⑤ほぼ煮上がったら、塩をひとつまみ加えて味付けする。
⑥強火にして煮汁がなくなるまで煮詰めれば出来上がり!
IMG_9291.jpg



※最後に加える塩は少なめの方が小豆そのものの味を楽しめます。
※常備菜として、冷蔵庫で数日は保存できますよ。
※食べるときに「邪悪な魔が去りますように」と念じることも大事。


**************************************************

[ぴかぴか(新しい)]Facebookグループ「太陽と月の魔女カード愛好会」を立ち上げました!
太陽と月の魔女カードを愛してくださる方なら、どなたでもご入会いただけます。
「太陽と月の魔女カード愛好会」https://www.facebook.com/groups/1417274245478740
ご参加お待ちしております!

**************************************************

[ぴかぴか(新しい)]「太陽と月の魔女カード 月イチ・リーディング塾」開きます。
魔女カードの、いわばお勉強会です。
第1回は 5月19日(金)夜8時からオンラインで1時間ほど。
詳しい情報は改めてご案内いたします。




posted by taiyonomajo at nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:占い
前の10件 | - 魔法レシピ ブログトップ