So-net無料ブログ作成

お仕事コンビネーション【太陽・水瓶座×火星・獅子座】-2 [お仕事コンビネーション(太陽・水瓶座)]



こんにちは。
太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

お仕事コンビネーション第42回目をお送りします。


このコンビネーションでは、太陽と火星がどの星座にあるかを見ていきます。

※太陽星座・火星星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html


太陽は、目的意識や適職をあらわします。
火星は、情熱がどのように表現されるかを意味します。
太陽星座にそぐわしい火星星座ならば、
仕事を進めていくとき、違和感なくやっていかれるでしょう。
反対に、太陽星座と火星星座がぎくしゃくした関係ならば
仕事もつまずくことがあるかも。

第42回目の今日は、太陽星座が水瓶座、火星星座が獅子座のお仕事コンビネーション。
昨日に続いて、今日は男性バージョンです。

そもそも太陽星座である水瓶座と、火星星座である獅子座は
正反対の関係性にある星座。
自分の中に全く正反対の別人格が共存しているといった感じかもしれない。

太陽星座・水瓶座は独創的で、型にはまることが気に食わない。
つまり、自分の発想を生かして自由にやっていくことこそ、
このコンビネーションの本質。

ところが火星星座・獅子座はナンバー1志向が強く、
そのためには現実をしっかり見据え、策を練る。
型にはまることもまた策略のうち。
というか、体制の中で一番になるべく努力するわけだから
まさに太陽星座・水瓶座と相反してしまう。

体制派と反体制派が自分の中に共存しているというわけね。

けれど、このコンビネーションの場合、
誰にもできない発想し、湧いてくるアイデアを、
大勢に受け入れてもらえる方法を知っている
まれに見るスゴイ資質を持っていると考えたほうがいい。
ある意味、最強!

太陽星座・水瓶座から見たら
IT関係、スタートアップ企業にはご縁が強い。
火星星座・獅子座を加味すれば
最初は就職するにしても、いずれは起業するといいんじゃないかしら。

難点は頑固なこと。
水瓶座も獅子座も、こうと決めたらテコでも動かないから
たとえばワーク&ライフバランスも
自分なりのやり方を決めたら、
妻や家族がどうであれ、自己流を貫き通す。
そのために家庭の中に波風が立つかもしれない。
しかも火星が獅子座にあるために「男たるもの〇〇でなくてはならぬ」なんて
矜持を持っているから、
家族にとってはちょっと厄介かも…。

けれど仕事していくうえでは
頑固さはゆるぎない信念となってプラスに働くことも多いはず。

というわけで、プライベートとオフィシャルとを上手にバランスをとることができたら
言うことない!



posted by taiyonomajo at nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。